投稿日:2022年5月30日/更新日:2022年5月25日

保育園の外遊び|あっとほーむママ・ほしのこ

ほしのこ

不安定なお天気が続くこともありますが、あっとほーむママ・ほしのこの園児たちは天気が良い日に毎日戸外へ出掛けて、広場や公園などでたっぷりと遊んでいます。

 

お散歩中子ども達は、日々交通安全を学んでいます。

前後から自転車が通る際には、『後ろから自転車通ります』と保育者が声を掛け合い、

 

車が通る際にも

『前から車です』の声と共に

『壁ペッタンしてくださいね』

と、車が通りすぎるまで子ども達はジッと待っています。

 

信号を渡る際には

『右見て左見て、だいじょうぶかな?』

『手をあげて渡りますよ』

と、保育者と一緒に行い、毎日の積み重ねの中で「危ないこと・気をつけること」を体験し学んでいきます。

 

 

 

 

 

保育園を出発しました

公園までお散歩しています

 

 

お散歩中

お散歩しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のブログを見る

 

 

施設概要

 

施設名 あっとほーむママ・ほしのこ
事業形態 小規模保育事業施設(鎌ケ谷市認可)
所在地 千葉県鎌ケ谷市道野辺本町1-4-27
アクセス 東武アーバンパークライン「鎌ケ谷駅」
電話番号 047-404-8644
保育年齢 生後6ヶ月~2歳児(3歳の誕生日を迎えた年の年度末までご利用いただけます)
定員 19名(0歳児:3名、1.2歳児:16名)
開園時間 7時00分~18時00分(延長19時まで)
開園曜日 月・火・水・木・金・土 ※祝日を除く
料金 鎌ケ谷市が定めた保育料

 

よくある質問

 

よくいただく質問と回答を記載しております。質問を選択(タップ)すると、回答が開きます。下記以外で確認したいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。


新型コロナウィルス感染症の状況ですが、可能な範囲で見学の対応をおこなっております。
見学をご希望の方は、お問い合わせください。


給食のときは、向かい合わせにならないよう座って食べています。お昼寝中に布団と布団の距離が近いときはつい立てを設置しています。
登降園では、保護者の皆さまには保育室前の玄関でお待ちいただいて、接触の機会や時間に制限を設けています。


管理栄養士が、栄養のバランスを考えて作成しています。
離乳食は、初期、中期、後期、完了期の対応をおこなっています。お子さまの歯の生え方や咀嚼の状況を把握し、保護者と相談して提供しています。


季節の行事やお誕生日会を子どもたちと職員で実施しています。身体測定(身長・体重)は毎月実施しており、嘱託医(あいざわキッズクリニック)による健康診断が年2回、嘱託歯科医(長浜歯科医院)による歯科検診が年1回あります。
保護者が参加する行事は年2~3回ございますが、感染症の状況による縮小や中止の場合があります。


月齢や個々の成長に合わせた保育をおこなっておりますが、クラス分けをせず全ての園児は、多くの時間を一緒に活動しています。

 

お問い合わせ

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

入園の申し込みは、鎌ケ谷市の幼児保育課となります。

見学のお申し込みは、当園へ電話(047-404-8644)または下記ボタンよりお問い合わせフォームへお進みください。