投稿日:2022年7月25日/更新日:2022年7月20日

7月の保育内容|星のおうち新松戸

星のおうち新松戸
星のおうち新松戸では、7月に食育活動と七夕行事をおこないました

こんにちは、星のおうち新松戸です。

今回のブログでは、7月の保育内容をご紹介します。

 

 


7月は夏野菜のトウモロコシの皮むきをしました‼️1枚1枚皮を一生懸命むいて、中から黄色い粒が見えると、「見えてきたー!!」と大きな歓声が聞こえてきました😄

食育活動「とうもろこしの皮むき体験」

7月は夏野菜のトウモロコシの皮むきをしました‼️1枚1枚皮を一生懸命むいて、中から黄色い粒が見えると、「見えてきたー!!」と大きな歓声が聞こえてきました😄

キレイにむけた、トウモロコシを大事そうに持ってみんなでハイポーズ📸おやつに大きなお口を開けて美味しくたべました🌽

皮をむいたとうもろこしを持って記念撮影

キレイにむけた、トウモロコシを大事そうに持ってみんなでハイポーズ📸おやつに大きなお口を開けて美味しくたべました🌽

7月7日に七夕会をしました🎋天の川にみんなでキラキラのお星さまを貼ってみんなで素敵な天の川を作りました😁

お星様を貼って、天の川を制作しました

7月7日に七夕会をしました🎋天の川にみんなでキラキラのお星さまを貼ってみんなで素敵な天の川を作りました😁

みんなのお願い事が飾ってある七夕飾りの前で記念写真。みんなの願いがかないますように・・・😊

短冊をかけた笹の前で記念撮影

みんなのお願い事が飾ってある七夕飾りの前で記念写真。みんなの願いがかないますように・・・😊

 

他のブログを見る

 

 

施設概要

 

施設名 星のおうち新松戸
事業形態 小規模保育事業施設(松戸市認可)
所在地 松戸市新松戸3-129-1
アクセス JR各線「新松戸」駅
電話番号 047-712-2494
保育年齢 生後57日~2歳未満児(3歳の誕生日を迎えた年の年度末までご利用いただけます)
定員 19名(0歳児3名、1歳児8名、2歳児8名)
開園時間 7時00分~18時00分(延長保育:月~金19時まで)
開園曜日 月・火・水・木・金・土 ※祝日を除く
料金 松戸市が定めた保育料
 

 

よくある質問

 

よくいただく質問と回答を記載しております。質問を選択(タップ)すると、回答が開きます。下記以外で確認したいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。


感染症対策のため、玄関先や窓の外から保育室を見ていただくような見学対応をおこなっております。

現在は「毎週火曜日または水曜日」「9時~または15時~」受け付けしております。具体的なお日にちはお電話等でお問い合わせください。

ご不自由おかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。


保育室の換気や消毒を徹底しています。

食事の時には対面式を避け一方向に座って食事をしたり、午睡時には頭を交互にして眠るなどの工夫をしています。

また、各保育室には空気清浄機が常備されており、壁掛け用のクレベリンも使用しています。


管理栄養士が、栄養のバランスを考えて作成しています。

離乳食は、初期、中期、後期、完了期の対応をおこなっています。お子さまの歯の生え方や咀嚼の状況を把握し、保護者と相談して提供しています。


松戸市はFamily Support No1 をキャッチフレーズにしており、子育て支援をすすめるうえで大事にしているのが「家族の笑顔が子どもにとって一番の心の栄養である」という思いです。

松戸市の魅力である「住む人のやさしさ」、「家族の温かさ」、「やさしい心がそだつ街、まつど」 そのような松戸市の考えに沿った保育を実践していくとともに、当施設の「未来をつくりだす三つの基礎を身につけた子どもになること」を理念として保育を行っていきます。

また、くぼた式育児法のカリュキュラムを導入していたり、毎月専門のリトミック講師と音楽に楽しく触れ合ったりしています。


七夕や節分、ひな祭りなどの季節の行事、お誕生日会、ピクニックごっこなどを子どもたちと職員で実施しています。

身体測定(身長・体重)は毎月実施しており、嘱託医(大久保医院)による健康診断が年2回、嘱託歯科医(森山デンタルオオフィス)による歯科検診が年1回あります。

保護者が参加する行事は、夏祭り、親子遠足、クリスマス会があります。また、保護者様に保育を経験してもらう保育参加や個人面談(2~3回/年)を実施しています。

感染症の状況による縮小や中止の場合がありますので予めご了承ください。。

 

お問い合わせ

 

入園の申し込みは松戸市 子ども部保育課 入所入園担当室となります。

見学のお申し込みは電話(047-712-2494)またはお問い合わせフォームへお進みください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

他のブログを見る